❤️白真美玲❤️

男性必見!AVの真似しちゃダメ!セックスで女の子をイカせるコツ

女の子をイカせる

男性は、セックスのやり方をどこで学びましたか?

いきなり実践という人は少ないと思います。

初体験をするまでAVを見てどうやって前戯をするのか、挿入のタイミングなどセックス全般のやり方を学んだ人は多いのではないでしょうか?

AVの中で気持ちよさそうに喘ぐAV女優を見て「こうすれば女の人は気持ちいいんだ」と思ったはず。

AVのようにやっているのに女の子をイカせる事が出来ない、

AV女優のように気持ちよくなってくれていないなど、そういう経験もありませんか?

今回は、男性が勘違いしがちなAVを参考にした間違ったセックスのやり方についてや、女の子をイカせるコツを紹介します。

 

AVの真似をしてはいけない理由

 

よく女の子の意見で聞かれる「AVの真似をしないで!」というのはどんな理由からなのでしょうか?

AVの中に出てくる女性は、髪を振り乱し本能のままにセックスしていますよね。

それを見て「これの真似をすればいいんだ!」と思う気持ちはわかります。

しかし、それでは良くないのが現実なのです。

では、なぜAVの真似をしてはいけないのかをいくつか紹介します。

 

・AVは所詮演技

AVの真似をしてはいけない理由はこれに尽きると言っても過言ではありません。

AVの構成やセックスの内容は、見ている男性がいかに興奮出来るかを考えて作られています。

見ている側の目線に立ちAV女優さんも声を出したり、気持ちよくなっている演技をしているのです。

そもそもAVとは、男性が自慰行為をする時に「オカズ」として鑑賞出来るように作られたもの。

だからこそ抜き所もきちんとAVの中に組み込まれています。

男性が自慰行為をする際に必要とされている内容なのでAV女優さんはそのタイミングに合わせているので

本当に気持ちのいいところで声を出したりしているわけではないのです。

 

・手マンが激しすぎる

AVの中での手マンはガンガン手を動かして激しくしているイメージがありませんか?

正直に言います。あれは痛いだけです。

女性器や膣内は女性の体の中で一番デリケートな部分です。

あんなにガンガン手を激しく動かしては痛いだけでなく、下手すると膣内に傷を作ってしまい炎症を起こす可能性もあります。

AVの中での手マンは、激しくされている女の子が喘ぐ姿を見せる演出に過ぎません。

まだ、濡れてもいないのに指を2~3本入れてガシガシされては痛くて当然。

女の子は痛さのあまり濡れなくなり、さらに苦痛を味わう事になります。

女性器、膣内はデリケートな部分である事を忘れずに丁寧に触るようにしましょうね。

 

・音も演出

クン二やフェラなどのオーラルセックスもAVの中ではよく見るプレイの一つです。

じゅるじゅる音を立ててするオーラルセックスに興奮する男性も多いと思います。

しかし、実際に本番のセックスであそこまで音を出されてしまうと女の子は、少し引いてしまいます。

AVでしているオーラルセックスの際の音も演出です。

もちろん音で興奮する気持ちもわかりますが、あまりにも激しく音を出してしてしまうと、

女の子は少し引いてしまうので気を付けましょうね。

 

・ガンガン腰を振れば気持ちいいわけではない

AVでの挿入時によく見る激しいピストン運動。

特にバックでの挿入の際にガンガン腰を振っている姿を見て真似をしていませんか?

もちろん激しくピストンされると気持ちいい時もあります。

しかし、挿入時に大事なのは緩急をつける事。

ずっとガンガン強くされては痛くなる時もありますし、逆に単調に感じる事もあります。

ゆっくりしたり、激しくしたり女の子の反応を見ながら腰の振り方を考えましょうね。

 

女の子をイカせるコツ

 

AVを参考にせずにどうやって女の子をイカせればいいのでしょうか?

ここで女の子をイカせるために必要なコツをいくつか紹介します。

 

・前戯に時間をかける

そんな事言われなくてもわかっていると思っているかもしれませんが、男性が思っている以上に時間をかける必要があります。

一番重要なのが女性器にイクまでの時間です。

キスや胸への愛撫もほどほどにクリトリスにいこうとしていませんか?

女性器はもちろん女の子の体の中でも一番の性感帯ではあります。

だからこそ、キスや胸への愛撫に時間をかけ「早く下を触って欲しい!」と思わせる必要があるのです。

なかなか下を触らずに焦らす事で女の子のもどかしさが期待感に変わり、どんどん気持ちがHになっていきます。

もどかしい前戯をする事で敏感になり、より感じやすくなるのです。

 

・手マンは優しく

先にも言ったように手マンを激しくしてはいけません。

まずは下着の上から撫でるように触れていき、濡れてきたなと感じたら直接触っていきます。

クリトリスは指の腹で優しく撫でながら女の子がどこで感じているのかを探って下さい。

決して強く擦ってはいけません。

十分に濡れてきたら膣内に指を入れましょう。

まずは1本から。ゆっくり動かしながら慣らしていきます。

慣れてきたら指を2本に増やしましょう。

ちゃんと女の子の反応を見て指の本数は増やしましょう。

Gスポットを探りながら合わせてクリトリスも刺激すると、女の子はどんどん気持ちよくなっていきます。

ここで合わせてクンニをするとより効果的です。

 

・気持ちいいクンニの方法

温かい温度と濡れた舌で舐められると気持ちがいいのは男性でもわかりますよね。

初めは内ももや足の付け根など女性器の周りに優しくキスするように触れていきます。

次に大陰唇や小陰唇をゆっくり責めながらクリトリスに向かいましょう。

大事なのはゆっくり責める事。

「早くクリトリスにしてほしい!」と思わせる事が女の子をイカせるコツです。

緩急をつけて時には吸ったりして変化をつけるように心掛けましょう。

しっかりと濡れている事を確認したらクリトリスの皮を剥いて直接舐めます。

クリトリスはとても敏感な部位になるので激しくしてしまうと痛く感じる事も。

力加減を見ながら転がすように舐めるだけでクリイキはクリア出来るでしょう。

 

中イキは至難の業

 

AVの中で挿入中に「イクー!」と言っている姿を見た事はありませんか?

しかし、挿入のみで女の子をイカせるのは至難の業です。

まず、相手のGスポットの開発が必要になります。

どこにあってどう刺激されるのが気持ちいいのかわかっていないと中イキは難しいでしょう。

手マンをしながらGスポットを探り、まずは手マンでイケるようになれば挿入時に中イキが出来るようになるのです。

また、挿入しながらもクリトリスを刺激したり胸への愛撫を忘れずにする事で女の子はより興奮しイキやすくなります。

まずは、前戯で女の子をイカせられるように前戯中にしっかりと女の子の反応を見ながら優しく丁寧にしましょうね。

どこを愛撫するにしても性感帯は同時にデリケートな部分である事を忘れずに丁寧に愛撫をすれば

きっと女の子をイカせられるようになります。

少しずつでもいいのでセックスの腕をあげていきましょうね。

男性必見!AVの真似しちゃダメ!セックスで女の子をイカせるコツ
トップへ戻る